アメリカで売れているゴミ自動吸引システム付きの最新ルンバを使ってみた。

ペットの毛がダスト容器にたまり毎日ルンバを掃除する手間を省けないかと考えていたところ、最新のルンバi7+は何と容器30杯分貯めれるクリーンボックスが付いています。これでゴミ捨ての手間が一気に解消し完全自動化を達成!

ルンバi7+

今回ご紹介するのはアメリカで販売されているルンバi7+です。

  • ゴミを自動で自動ゴミ収集機に排出。
  • 部屋の環境を学習し効率よく掃除できる。
  • 3段階AeroForceクリーニングシステムで抜群の吸引力。
  • 専用アプリでルンバを操作、進入禁止エリアの設定も可能。
  • Alexa・Googleでの操作も可能。

実際に使ってみた!

ルンバは1世代前のものを持っていて使っていたのですが、今回の「自分でゴミ捨てをしてくれる」という素晴らしいシステムを搭載しているために購入しました。毎日、仕事に行っている間に掃除してもらっていますが、これはすごいです。帰ってくるとホテル並みに綺麗になっています。ホーム内の紙パックも月に一回取り替えるほどなので楽です。間取りのマッピング機能も一度学習すると以前のモデルのように同じところをいったりきたりせずに効率的に掃除をしてくれます。ゴミ捨ての手間もなくなりロボット掃除機の完成形と言えるのではないでしょうか。普通の掃除機の何倍もの値段ですが、もはや自分で掃除をしなくて良いということならば高い買い物とは思いません。

この商品はこんな人におすすめ!

  • 掃除を毎日したいが時間がない
  • ペットを家の中で飼っている
  • 保育園、幼稚園などのお部屋の掃除に
  • お家で塾や習い事を経営している
  • 事務所

さて、気になるお値段ですがショップUSAでは下記のお見積もりで輸入代行、購入可能です。

 

iRobot Roomba i7+ Wi-Fi Connected Robot with Automatic Dirt Disposal

$699

 

商品総額  $699

米国内消費税 $69

米国内送料 $0

ーーーーーーーーーーー

合計 $768

 

商品総額 $768

ショップUSA 輸入代行手数料 $77

国際航空便送料 $199

 

合計総額 $1044